温泉

二日酔いに効く入浴方法。

皆さんこんにちは。

おもてなしドットコム、新入社員の磯貝です。

先週くらいから忘年会シーズンでしょうか?

ついつい飲みすぎて、二日酔いでぐったりなんてことになった時に効く入浴方法を書きたいと思います。

二日酔いには熱いお湯にダメ

二日酔いに熱いお湯でリフレッシュはできても、汗をかくだけで脱水症状により肝臓の働きを悪くしてしまいます。

熱いお湯により吐き気やめまいなどの症状も起こる場合があります。

二日酔いにはぬるめのお湯

二日酔いの時に入浴する場合、お風呂に入る前にしっかりと水分補給を行ってください

お湯の温度は40度未満。ゆっくり浸かってください。

温泉や銭湯などの温度調節できない場所なら、半身浴をしましょう。

お風呂から上がったら、水分補給を忘れずに!スポーツドリンクや100%のフルーツジュースも効果的です。

飲酒直後の入浴は絶対にダメ

飲酒直後の入浴は、アルコールが体中に周って酔いがさらに悪化します。

どうしても入浴したい場合は、最低2時間は時間をあけるようにしましょう。

お酒はほどほどに・・・

忘年会や新年会などお酒を飲む機会がたくさんあると思いますが、飲み過ぎないように気をつけてください。

-温泉
-,

© 2021 スタッフブログ|omotenashi.com